ども。お気楽パパです。

南部鉄器のごはん鍋を買った時、ついでに釜浅商店にMy包丁研ぎに出してました。
後日、出来上がりの連絡をもらったので、引き取りに。
普段、シャプトン「刃の黒幕」シリーズの#2000#5000を使って自分で研いでますが、所詮素人。
特に柳刃包丁の欠けが酷かったのですが、見事に復活して帰ってきました。
見た目からして、出来上がりが違います。
研ぎ直しは1本500円。今後、年1回は研ぎなおしに出そうと誓いました。

さて、綺麗になって帰ってきた包丁を手に取ると、切れ味を試したい衝動に駆られました。
気ママと相談した結果、最近食べてないカワハギ(お刺身を肝醤油で)を食べたいとの事。
では、久しぶりに手巻き寿司を・・・っということで買出しに~。

築地に買出し

築地へ買出しに行くときの相棒

2015-03-14-11-21-34

「築地かご」

築地で買い物すると、スーパー同様ビニール袋に入れられて渡されますが、いろんな店でそこそこ買うと、両手はビニール袋でいっぱいに。
しかも重いものがあると、手に食い込んで痛いんですねぇ。
そんな時は築地かご。購入したものはドンドンこのかごに突っ込んでいきます。
持ち手がビニールパイプでカバーされているので、重いものがあっても痛くないんですね。
サイズは特大・大・中・小と何パターンかあって、築地場内で購入できます。
4年前ぐらいに購入し、6000円ぐらいだったかな。
街中でこれもってると大分目立ちますが、築地ではこのかご持っている人、結構いますよ。

2015-03-14-10-29-59

この日は8:30頃築地駅に到着。築地一番の賑わいを見せる「もんぜき通り」はもちろん・・・通りません。
隣の細い通りを人ごみ避けつつ、鮪屋さんの価格をチェックしつつ、波除通りを進みます。

2015-03-14-08-28-44

突き当たりの波除神社。結構写真撮ってる人がいましたね。
で、ここを右折して・・・

2015-03-14-08-29-46

場内市場へ。基本魚は場内市場か、場外の浅田水産でしか買いません。
場外の他の鮮魚屋さんは・・・正直高いと思ってます。(物はよいのかもしれませんが)

2015-03-14-09-58-48

場内市場は建物の中なのですが、結構広い。早歩きで止まらず見て回って30分程度かかります。
この日はカワハギを取り扱っている店が少なく、場内をくまなく2回探索し、くたくた~。
帰りには場外で必要なものを購入し、11時頃に無事帰宅。

買ったもの

今回購入したものは次の通り。マカジキとカワハギは、タイミングもあってお安く購入できたかと。

場内

  • マカジキ 800円(約250g。「松井水産」さん)
  • ウニ 1,700円(「て良」さん)
  • カワハギ 1,512円(2匹で約750g「島津商店」さん)
  • 利尻昆布 1080(200g?。「近長」さん)

場外

  • 鰹節 672円(200g。「松村」さん)
  • 海苔 1,260円(3帖。「丸山海苔店」さん)
  • 玉露雁音 1,080円(150g。「寿月堂」さん)
  • 奥久慈地玉子 340円(「マルシン」さん)

その他

  • 雪の茅舎 純米吟醸 3,024円(「小山酒店」さん)  てへっ♪
次は仕込み編です。

    応援お願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  ついでにこちらもクリックを!
    にほんブログ村 グルメブログへ