なんとなくうなぎが食べたいと思ったので、昼休みに東銀座の「ひょうたん」へ

行ってみた・食べてみた

店の名前は「ひょうたん」。
関東では珍しい蒸さないうなぎが食べられるお店。
筆者は関西出身だけど、18以降は東京在住。
記憶の中では蒸さないうなぎは、食べたことない。

2016-04-27-12-01-13

入り口はこじんまり。
平日の昼時。

2016-04-27-12-06-30

店の外には7~8人程度の行列が出来てました。
待ち時間は20分程度かな。

2016-04-27-12-08-35

入店後、カウンターに通されて、最安値のうな丼発注。
隣の人は、うな重竹を注文してました。うらやましい・・・。

2016-04-27-12-09-12

少し待つと、お茶とおしんこの提供。

2016-04-27-12-09-38

お茶の種類は・・・なんだっけ?

2016-04-27-12-11-58

おしんこは、オーソドックスなもの。
うなぎ食べてる間の箸安めに丁度良し。

2016-04-27-12-17-59

やってきました、うな丼。
写真では、かなり量が少なく見えるけど、意外とご飯が詰まってて、それなりのボリューム。

2016-04-27-12-18-06

うなぎは結構厚め。

2016-04-27-12-18-52

厚めを伝えるために、断面撮ってみました。

2016-04-27-12-20-46

山椒振り振り、旨いです。

感想

ネットで見た皆さんの感想では、皮目がパリパリ・香ばしい!とありましたが、
言うほどパリパリはしていません。
ただ、蒸していないのにもかかわらず、意外と柔らかく、大変おいしゅうございました。
カウンター側の入り口そばでは、目の前でうなぎを焼いており、香ばしい香りが食欲増進させますな。
値段からして、お安い!ってことではないですが、蒸さないうなぎ(野焼き)を体験するには丁度よいお店ではないでしょうか。

ひょうたん屋 6丁目店うなぎ / 東銀座駅銀座駅築地市場駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5